2019
03.05

エリクラのバイトをやってみた

おトク, 便利

すきま時間で働けるバイト「エリクラ」ってどうなの?

ということで実際に仕事をしてみました。

仕事内容アパート物件の共用部分の点検と報告

報酬200

作業時間の目安…5分

というもの。

(2019年8月追記:この記事の内容は2019年3月時点のものです。エリクラは実証実験の段階で、今現在、報酬や作業時間の目安は変更されています)

案件の画面には納期が記載されています。例えば3/43/8までとか。
応募すればこの期間中にやればいいのかなと思っていたら、
いざ応募ボタンを押すと「24時間以内に作業をしてください」ということでした。

持ち物を確認すると
スマホ」と「巡回証」。

巡回証はサイトから印刷をし、ホルダーにいれます。
(ホルダーは自分で用意)

いざ現地へ。

ここからは実際に感じたことです。

初のエリクラ体験談

【失敗に気づく】

着いたらエリクラのサイトにあるマニュアル通りに仕事を進めます。指定されている箇所の写真を撮りながら点検をしていくわけですが……

しまった!マニュアルをプリントアウトして持参するべきでした。

写真必須箇所や点検項目が数カ所あるのですが、
なにせ初めてだから何度も確認が必要。
いちいちスマホの小さな画面で確認するのが意外と大変でした。
次回からは持ち物にマニュアルも必要!

【判断が難しい】

例えば写真必須項目に「建物周辺」とありますが何の写真を撮ればいいのか?マニュアルの例では「側溝に汚れあり」という写真が掲載されています。

が、今回は特に異常が無い。でも写真必須となっている
よく分からないので例と同じく側溝の写真を撮影しておきました(笑)。

「階段の写真」といっても、階段は一つではなく、何段か登ると踊り場があり、
また階段が始まるという感じ。
迷ったけどそれぞれの階段を撮影するんだよね??
と自分に言いきかせながら2枚撮影しました。

「駐車場の写真」。
エントランスまでの何気ない敷地。駐輪場とゴミ置き場がある。単なる通路的な感覚で最初通ったけれど、よく見たら消えかけた白い枠にうっすらと「1」と「2」の数字が書いてある。車止まってないけど駐車場??2台停めたら後ろの車は車出せないだろうというレベル。使っているのかなと思いながらも撮影。

他にも迷う点がちょこちょこ。踊り場やエントランスに置きっ放しの吸い殻入れは「異常あり」に報告したのですが、廊下の点検という項目では家の前の置いてある私物(スケボーなどが数点)はいいのか?とか。あきらかに私物だけど共有部分に置いてあるから報告したほうがいいのか?とか。
他人の邪魔になっていないからいいのか。と自問自答しながら作業しました。

【多少ドキドキする】

入居者や近所の方に不審がられないか、少しびくびく。
巡回中の札を提げてはいるけれど、なにせ撮影をしているものだから
「なに撮ってるんですか!?」と声をかけられたらどうしよー
と一人どきどきしていました(笑)

事前に「作業員が巡回予定です」という情報が張り紙などであれば
入居者の方も作業員もお互いに安心かなと思いました。

【報告は帰ってからでいいのか??

作業が終わったらスマホで報告。
写真の添付をしながらコメントを入力していきます。

なのですがこの報告は家に帰ってからでよかったのかなあ??

というのも、マニュアルに記載の「作業の流れ」で
最初に「現地に着いたらまず物件の外観写真を撮影してください。」
とあり、その下のコメント例に
○○○○(物件名)の業務開始します」とあったので、現地に着いたらオンタイムで報告するものかと思っていたのです。

でも実際には報告箇所を全て埋めてから送信。
だから家に帰ってゆっくり報告の入力をしてもよかったのかも

【報告画面に改善の余地あり】

報告箇所をどんどん入力していくのですが少し使いづらく…。

必須項目箇所が予め入力されている、もしくはプルダウンメニューで選べればいいのですが
必須項目箇所も自分で入力しなくてはいけなくて。
「階段」とか「駐車場」とかマニュアルを見ながら項目を入力し、写真の添付とコメントを入力。
少し手間がかかる&混乱しました。

【思ったより大変&時間がかかる】

なにせ初めて。心配で点検箇所を再度確認したり、
先に述べたように作業報告も現地で行ったため、

なんと所要時間30!!

思った以上に大変でした。
でも慣れたらもっと早いはず。作業報告は帰ってからでも良ければなお早い。

でも作業時間の目安の「5分」は

ちょっと短すぎる(笑)

点検だけでなく撮影もあるし、
異常がないかどうか、アパート1棟をくまなく完璧に点検するには
5分は無理じゃないかなと感じました。

【またやりたい!】

なにはともあれ、慣れてしまえばノープロブレムかと思います。
エリクラの口コミが全くなかったので少し心配でしたが
マニュアルに沿って自分のペースで作業をするだけ。
またいい案件があったら仕事したいと思いました。

すきま時間を活用する画期的なサービス。
あればいいなと思っていた夢のようなサービスを提供する「エリクラ」さんに期待大です。

【7/30追記】2019年7月30日放送のレディース有吉の副業特集で「エリクラ」が紹介されました。今後益々注目のお仕事になりそうですね。

【追記】後日、またエリクラで仕事してきました↓
【第2弾】エリクラのバイトをやってみた
【エリクラ体験談 3弾】駐車場清掃の仕事をやってみた

エリクラについての記事はこちら
エリクラのバイトをやってみた
【第2弾】エリクラのバイトをやってみた
【エリクラ体験談 3弾】駐車場清掃の仕事をやってみた
エリクラの報酬はいつ入金される?
エリクラの仕事案件はいつ更新される?
エリクラの仕事の前に準備するべき2つのこと
エリクラで稼げるのか?
リクルートの超短時間バイト。スキマ時間に稼ぐ「エリクラ」

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。