2020
05.12

ユニクロ「ワッシャーサテンスカートパンツ」をはいてみた

シックな名品

楽ちんなのにシック。1マイルコーデにも、ボンボヤージュ的にも。

自粛生活の今、どうせ近所だけだからと服装は適当になりがち。
カジュアルといえばデニム。
だが、毎日となるとやはり気分的にだらけてしまう。
さらに、ウイルスが気になるから、とデニムをその都度洗うのも面倒だった。

カジュアルだけどキレイめ、お手入れ簡単、そのうえ安い。
こんな時はユニクロ。とオンラインストアを覗く。
そこで気になったのが、

ユニクロの「ワッシャーサテンスカートパンツ」

定価は2990円税別なのだが、ちょうど期間限定価格1990円になっていた。
値下げしてなかったら正直買っていなかったかもしれない。
2000円なら失敗しても許せるはず。
と、ブラックをいちかばちか注文してみた。

で、届いてみれば期待通りのあたりアイテムである。

特長は、
・一見ロングスカートだが実はパンツスタイルになっている。
・裾のサイドはスリットになっていて涼しげ。
・生地が軽くサラサラ。着心地が良い。

こんな感じなので、黒色でも重たくみえない。
むしろデニムよりも春らしい。
実際に5月あたま、25度を超えた夏日に着て散歩をしたが、快適だった。

透け防止に短パンタイプのペチコートもついているので安心。
(一応身につけたが、ブラックはペチコートなしでもいけそう)

ウエストはゴムだし楽ちん最高!
上品感もあるので、近所だけでなく、もちろん都心に出かけられる。
軽くてシワを気にしなくていい素材だから、旅行に持って行きたい。
リゾート地でディナーに出かけるときに着て行きたい。

スラウチテーパードに引き続き、
今更ながらユニクロの良さを感じ始めている。

気づき
ユニクロはモノトーンのアイテム重視。

関連記事↓
2020年7月13日更新:ユニクロ「ワッシャーサテンスカートパンツ」のサイズ感

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。