コストコで買ったクイジナートの12カップ自動抽出コーヒーメーカー。

口コミではいちいち掃除をしなくてはならないので面倒。
とあった。

実際使ってみての感想↓

コーヒーを煎れたあと、その都度必ずお手入れが必要です。

①フィルターバスケットがセットされているか確認。

②上部の透明な蓋を開け、豆が入っているケースを外す。

③グレーの蓋を開ける

ここは粉が落ちていく部分。こんな風に粉が散乱しております↓

④付属のブラシで粉を取り除く

⑤グレーのレバーを引くとフィルター部分へとつながるので
そのまま粉を落とす。

⑥フィルターバスケットを洗う。

という作業が必要です。
結構なんかバリスタ?職人?になった気分で楽しい。
ですが慣れないうちはフィルターバスケットをセットし忘れて、
ポットが粉まみれ!なんてことがありました。

なのでこんな段取りで。
コーヒーを煎れた後、そのままフィルターバスケットを付けっぱなしにしておく。

コーヒーメーカーが冷めたころに掃除。

ペーパーフィルターを捨てて、バスケットを洗う。

これで問題ないのですが、
だいたい冷めた頃お手入れしようと思ってそのまま忘れ、
次にコーヒー煎れる時に「あっお手入れしてないわ。ちょっと面倒……」
となってしまうのは否めないかも。

でもトータル的にこのお手入れも許容範囲、
大満足のコーヒーメーカーです。

※2020.4.23追加記事:【クイジナートのコーヒーメーカー】掃除を忘れてしまったらどうなるか?

クイジナートの12カップ用コーヒーメーカー。
恐らく安定して一番安いのがコストコです。
こちらの記事を参考に→クイジナートのコーヒーメーカーはコストコでいくら?

近くにコストコがなければ楽天で買える。
例えば楽天のお店だと15980円(送料込み、2019年5月末現在)
コストコより高くなるけど、スーパーセールやお買い物マラソンなど、
ポイントアップのときを狙えば実質安くなる。
遠くのコストコに行く手間隙を考えると、楽天でもよいかも。

※2020年9月6日追記:コストコで同商品の販売が終了したようです。
参考記事→

2020年9月6日現在、
Amazonで販売しているなかで一番安いのがこちら

23000円とだいぶ高い印象…。
(ちなみに販売されているなかでは中古品もあるので要注意)

そして同じくクイジナートのコーヒーメーカーで、ミル機能付き、10カップを淹れられる
商品があるようです。コストコで取扱いするのかどうか…。

2020年9月25日追記:コストコでクイジナートの10カップ用コーヒーメーカー
「CUISINART 10カップ全自動コーヒーメーカーDGB-850PCJ」が現在販売されています!

しかも9/25~10/1は値下げ!(全倉庫店対象)
¥14,780⇒割引後価格 ¥11,780
となるのでおトク!
 …終了

コストコが近くにない方、
楽天市場でも、10カップ用コーヒーメーカー販売してます。
通常はコストコで買うよりメリットあり(2020年9月25日現在)↓

✓13800円税込。2020年9月25日現在

✓送料無料(離島の場合は要確認)

✓楽天ポイントが貯まる(お買い物マラソンやスーパーセールなどイベント時はさらにポイントUP!)

✓店舗へいく労力と時間は必要なし!

全自動 コーヒーメーカー クイジナート 10杯 DGB625J | 5杯 おしゃれ 保温 フィルター式 コーヒーマシン 珈琲メーカー ミル付き コーヒーミル 電動ミル

クイジナートのコーヒーメーカー関連記事はこちら↓
クイジナートのコーヒーメーカーはコストコでいくら?
クイジナートのコーヒーメーカーは掃除が面倒?
クイジナートのコーヒーメーカー用ペーパーフィルター
【クイジナートのコーヒーメーカー】粉でも使えるのか?
【クイジナートのコーヒーメーカー】豆の量はどれくらい?
【クイジナートのコーヒーメーカー】掃除を忘れてしまったらどうなるか?
【クイジナートのコーヒーメーカー】付属のゴールデンフィルターを使ってみた
【クイジナートのコーヒーメーカー】 タイマー予約機能で朝から挽き立てを楽しむ。コーヒー香る幸せ。
コストコ クイジナートのコーヒーメーカー 店舗在庫レポート2020

おすすめの記事